書く仕事がしたい人必見!「文章力」を鍛えるたった1つの方法

ライターとして本格的に活動を始めて1年。

毎日何かしら文章に触れ合う日々を送っています\\\\٩( ‘ω’ )و ////

さて、ライターやブロガーになると「どうしたらいい文章が書けるのかな〜?」と思いませんか?

読みやすくて分かりやすい…ときに面白く、ときに誰かの心にそっと寄り添えるような…そんな文章を書きたいなと常に思っています。

いろいろと勉強をしていくなかで、文章力を鍛えるには「まずはこれしかない!」と最近思ったのでシェアさせてください〜!

文章力を鍛えるには?

毎日「書く」こと!

結局それかーい!!!

と思った人、ごめんなさい。

しかし、文章力を鍛えるには「毎日書く」しか上達の手段はありません!

料理だって絵だって楽器だって、最初はうまくかけないですよね。毎日挑戦することによって、だんだんと上達するもの!

文章も同じで、上手に書きたいと思うのなら書くしかありません。

最初はきっと1000字書くだけでも「大変だ…疲れる〜(´;ω;`)」と思うはず。どんな風に文章を紡げばいいのか分からなくなることもありますよね。

でも自分の語彙力や表現力の足りなさは、書いてみてそこで初めてわかるものなのです。

最初はくじけそうになるかもしれませんが、まずは書かないと始まりません。

テクニックうんぬんをいう前に、自分は毎日文章を書いているかな?と一度振り返ってみてくださいね!

毎日「書く」習慣を作るには?

Twitterを活用しよう

毎日書くことが大切なのは分かった!

「でも…書く習慣なんてどうやってつけたらいいのだ〜〜〜」

と思いますよね。

そんなときは「Twitter」を活用しましょう。

ブログのように長文を書かなくてもいいので、初心者さんにも取り入れやすいです。

日記のように使ったり、自分の体験したことを文章にしてみる…といった使い方がおすすめですよ。

手軽なので毎日サッと投稿でき、習慣化がしやすいです。毎日何かしら呟き、まずは文章に慣れていきましょう!

書くことが好きな人はブログ・noteを活用

書くことが大好き!もうすでに書くことに慣れている!という人は、ブログやnoteがおすすめです。

1000字でいいので、まずは「何か書く」を毎日続けてみてください。

毎日続けることで、驚くほど文章を上達するはずです。

私も毎日何かしら書いているのですが、最初の頃に比べると上達したかな?と思います…!(いやわからん)

(ちなみにこのブログ以外でも記事を書いていたのですが、当時の文章は「若いっ!」という感じがして読み返すのが怖いほど…)

そして書きながら、定期的に今まで自分が書いた文章を読み返しましょう。

書き慣れてくると「ここに文章がおかしい」「こうした方が読みやすい」ということがよく分かります。

その発見によってさらに自分の成長にもつながりますよ〜。

書きながら誰かが書いた文章をチェックする

書く習慣をつけながら、誰かが書いたweb記事をチェックすることもおすすめです。

いろんな人の文章に触れることで「こういう表現はいいな」「この文章は読みにくな」ということが分かってくるので、ますます自分にプラスになりますよ。

まとめ

以前雑誌で、とある作家さんがコラムを書いていました。

そのコラムでは、作家さんのサイン会に来られたファンの方が「どうしたら〇〇さんのような作家になれますか?」と質問をしたことについて書いてありました。

そのときに作家さんが答えたことは

「書き続けてね」

でした。

作家になりたいのなら、まずは書かないと始まらない。「どうか書き続けてね」という言葉をファンの方に返したそうです。

それを読んで「やっぱそれしかないよね…」と思いました。

「自分が〇〇になりたい」と思ったのなら、〇〇を毎日するしかないんだよね、と。

そのコラムだけはずーっと忘れられなくて。今でも思い出して「書かねば」という気持ちさせてくれます。

文章力をつけたい方、ぜひ「毎日書く」ことに挑戦して見ませんか?