【1週間で50人増!】初心者さん向け「Twitterプロフィール」作りのコツ

1週間でTwitterのフォロワーさんが50人増えたさやかです。

フォローしてくださっている方、ありがとうございます!

先日書いた「【ブロギル参加!】本気の「Twitter研究」はじめました」の記事のように、ここ数日Twitter研究をしていました。

約1週間チャレンジをした結果、約50人フォロワーさんが増えました…!

すごい…!

主に肩書きとプロフィール文を修正して、ツイート数を増やしただけなのに、この効果。嬉しかったです(´;ω;`)

そこで今日は、1週間研究をして私なりに思ったプロフィール作りのコツをご紹介します\\\\٩( ‘ω’ )و ////

初心者さん向け!Twitterプロフィール作りのコツ

アイコンは「人間感」が出るようにしよう

その人の「顔」といっても過言ではないアイコン。

あなたはどんなアイコンにしていますか?

本気でTwitterを伸ばしていきたいと考えるのであれば、なるべく顔出し、もしくは似顔絵のイラストのアイコンがおすすめです。

自分がもし誰かからフォローされたとき、バズったツイートを見つけたとき「どんな人だろ〜」と思って相手のプロフィールを見ると思います。

そのときに相手のアイコンがモノ系や風景の写真だったら、「いまいちよく分からないな〜」と感じて、それ以上発展することは少ないですよね。

それってもったいない…!

「あ、ちゃんとした人間だ」

と感じさせることは、かなり重要だと思います。

つまり、相手を安心させること!

人間っぽさを感じられたら、人って不思議と安心するんですよね…。そのために、顔出しや似顔絵のイラストでアイコンを作ることをおすすめします!

また、たまに誰かと撮影した2ショット写真をアイコンにしている人も見かけます。

それももったいな〜い!

「どっちがあなた…?」と思わせて、離脱させてしまうので、ぜひひとりで映っている写真を使用してくださいね。

ユーザー名は分かりやすさ重視!

ユーザー名は「ひらがな」がおすすめです。

英語表記や変換が難しい漢字表記のユーザー名だと、正直打つのが大変なんですよね…。

気軽に呼びかけたり、メンションやリプを飛ばそう〜と思ってもスペルの間違いはないか、なかなか漢字が変換されない…となると「もういいや」と思ってしまいがち。

相手が気軽に呼べて、検索もしやすいひらがなだと、ノンストレスで交流ができます。

そういった分かりやすさ、呼びやすさも最初の頃は重視した方がいいと思います。

(英語表記で読めない、とかだったら一番もったいないです!)

初心者さんは「名前+肩書き」がおすすめ!

また、フォロワーさんが少ないうちは、「名前+肩書き」でユーザー名を作りましょう。

名前だけだったらスルーされてしまうけど、肩書きをつけることで「なにその肩書き!?」と思わせたらこっちのもの。

相手にプロフィールをクリックさせて、フォローしてもらえるような導線作りになりますよ。

プロフィール文は何者かを提示せよ

プロフィール文ってめっちゃ難しいですよね…。

私も今まで何回さまよっているか分かりません…。

でも今回ブロギルでアドバイスいただいて、痛感したのが「一体あなたは何をやっている人間なのか?」ということをちゃんと書くことです。

何系の人なのかが分からなければ、最初はフォロワーさんが増えにくいんですよね。

だいたい自分に近い人やその分野で活躍をしている人をフォローしたいので、どんなジャンルの活動をしているかを書くのは大切。

その「何者なのか」が超難しいと思うのですが…!!

私の場合は自分の歴史を紙に書き出して考えていました。

 

  • 今は何をしているのか
  • それをしたきっかけは?
  • 何に力を入れたいのか?
  • 何が好きなのか?
  • 将来は何になりたい?

 

などなど、だ〜っと書いて「これが使えるかな?」「これがやりたいことなのかな?」と仕分けていきました。

 

 

 

 

でもさ

 

とはいっても最初からうまくできるはずありませんよね。

難しいよね〜(´;ω;`)

分かんないよね〜(´;ω;`)

もしいい文章が思い浮かばなければ「ライター」「ブロガー」「イラストレーター」「会社員」など、とりあえず今やっている職業を単純に書いていてOK!

やりながらどんどん修正をかけていけるので、まずは何者かを伝えましょう。

パッと見た人が「あ、この人はイラストレーターか」「会社員でブロガーか」と思ってくれたら大丈夫。

あとはやりながら修正をしていきましょう。悩んでツイートできない…は一番NG!

 

さらによくないのが、抽象的に書きすぎて

で、あなたは何をやっている人なの?ということ。

(例)

  • できる女目指して奮闘中
  • 1日をハッピーに過ごせる人を増やす
  • キラキラした毎日を送る
  • 〇〇(少数しか分からない単語)の部長

 

とか、正直分かんね〜〜〜〜!!

 

そういうのはすごくもったいないな〜と感じるので、最初の頃はみんながわかる職業や単語を使うことがおすすめです。

「コミュニティ名」を書きすぎるのはもったいない

最近思うのが「コミュニティ名」をプロフィールに書いている人が多いこと。

もちろん大賛成なのですが、たまにプロフィール文の3分の2がコミュニティ名で埋まっている人…いませんか?

これももったいないな〜と思います。

コミュニティ名は活発に行動していると、自然と自分でそのことに関してツイートをしますよね。

なのでタイムラインを見たら所属しているコミュニティがすぐに分かると思うんです。

わざわざそこに文字数を使わなくてもよく、その分自分のアピールしたいことを記載しましょう!

初心者さんは、まずは自分のPRが大切!

(※ちなみにコミュニティのオーナーに関しては別です!オーナーはPRとするためにプロフへの記載は重要です!)

まとめ

偉そうに書きましたが、私も超まだまだです…!

まだまだですが、少しだけ「このプロフィールもったいないかも!」と思うことが見えて来たので書いてみました。

Twitter研究って難しいですよね〜。

本当難しいし「あ〜なんでこんなにダメなのかしら…」と思うことなんてしょっちゅう。

でもさ、もし本気で取り組んだら一体どこまで伸びるか興味ありませんか?

私はあります。

こんな凡人に数千人のフォロワーさんがついたら、見える世界は一体どう変化するのだろう?と思います。

書く仕事をずっと続けていきたいから、これからもTwitter研究頑張ります。

とりあえずもうすぐ1000人…!行きたい…!!