【検証】1ヶ月ほぼ自炊をしなかった結果

ここ1ヶ月ほぼ自炊をしない生活を送っていました、さやかです。

6月末にグルメ取材のタイミングと重なり、外食が多かった私は

「思い切って自炊やめてみようかなあ(*´ω`*)わはわは」

と思い、そのまま自炊をしない生活に突入。

  • 自炊しないってどんな感じなの?
  • メリットは?
  • 健康は?

など、自分の思ったことを備忘録かねて書いておきます!

なぜ自炊をしなかったのか?

大変だからです(*´ω`*)うふ

毎日食事を作る「自炊」。

節約になるけれど、正直大変ですよね…。

1人暮らしになり、はじめのうちは「自炊するぞー」と思っていましたが、どんどん億劫に。

しかもフリーランスになってから、料理をしている時間が私のなかで、もったいないと感じてしまうようになってしまいました。

食べることは大好きだし、「食」分野の記事を書かせていただいているので、食べることは私にとって生きがいです。

しかし

「自分で作る」

ということが、どうも好きになれないんです。(一応言っておくと基本的な料理はできます。ただ作業行程がどうしても苦しい)

おそらく根本的に「自炊」に関して優先順位が低いんだな…という気がします。料理をするんだったら、その時間分1記事でも仕上げたい…と思ってしまうほど…!

なので、いっそのこと「自炊」やめたらどうなるんだろう?

と思ってやめてみることにしました。

(ちょうど、6月末くらいから7月いっぱいにかけて、飲食店への取材が多かったのもあり、なんとなくできそう…!というタイミングでもありました!)

自炊ほぼ0生活の実態

さて、始まった自炊0生活ですが、やはり完全にやめることは無理で…

思い返すと

  • 1回だけゆで卵作る
  • 朝ごはんのパンを焼く
  • たまにホットサンドにする
  • コーヒー・紅茶入れる

とかはしてました(これが自炊といえるのかは不明)

なので、0ではなく「ほぼ0」というスタンスでお送りします!あらかじめご了承ください。

1ヶ月の食生活の内容

市販のパンを焼いて食べる(たまにアレンジ)

もしく外で食べる(モーニング取材が多く、朝はお店で食べていました)

外で食べる

家にある冷凍食品・乾麺などを食べる

もしくは朝・昼兼用していた(ボリュームがあるモーニングのお店は朝昼兼用にしてました)

外で食べる

スーパー・コンビニでお惣菜買う(一番多かったのはサラダとサラダチキン)

食べずに寝る

振り返るとこんな感じ。

お店ばかり行くとお金もかかるので、スーパーでお惣菜を買うことがなんだかんだ多かった気がします。あと、夜はさっさっと寝てしまうことが多く、1日2食の日もありました。

自炊をやめてみた結果

めちゃくちゃ楽〜(´;ω;`)

「今日何作ろうかな?」

「食材買いに行かなくちゃ」

「片付けしなきゃ」

という概念がなくなり、そのときに食べたいものや、お腹の空き具合によってチョイスできるので、私はかなり楽チンだな〜と感じました。

多少今までより外食費がかかってしまいましたが、スーパーやコンビニのお惣菜をうまく組み合わせていたので、そこまで痛手にはなりませんでした。

自炊をやめるメリット

時間の短縮になった

自炊をするには、食材を買いに行って、調理をして、片付けをして…という作業が必要です。

家にあるものでパパッと作れたらそんなに時間はかかりませんが、やはりある程度料理には時間がかかるもの。

私の場合は、献立を考えて、食材を買いに行って…という作業がどうも面倒で…なんでこんなに毎日頭を悩ませているのだろうか?と苦痛に感じてしまうほどなんですよね…。

やめてから「自炊」に関して考える時間がなくなったので、かなりストレスフリーになった気がします。

気なることは?

もちろん「健康」です(白目)

ただ、今のところ健康ですし、疲れやすくなった…ということもありません。

なるべく野菜やお肉、お魚を使った料理を頼んだり、お惣菜もヘルシーなものを買うように心がけていました。

夜の外食では炭水化物を控えたり、外で食べるときこそ、健康的なものを意識するようにしていたのがよかったかな?と思います。(パンやスイーツは大好きなので、食べるときは1日のバランスをよく考えたりしてました!)

なので、そこまでボロボロになってしまう…!ということはなかったです。

自分に「合う」「合わない」って絶対ある

勝手なイメージですが、女性はなるべく自炊ができたほうがいい…なんて聞きますよね。

私は食べることは大好きだけれど、「自炊」という作業がすごく苦手です。

  • 献立考えて
  • 買い出しに行って
  • 料理して
  • 片付けて

と、すごく疲れてしまいます。

もしいつか結婚して…と考えたとき、できれば「自炊」に関しては旦那さんと要検討したい案件です。

  • 曜日担当制にする
  • 外注する
  • 食材宅配サービスを使う

など、本気で相談したい。

私はきっと、365日料理を作ることは不可能に近いです。

だからもし「自炊がすごく苦痛だ…」と感じる方は、楽になれる手段を探してみませんか?

今は食材宅配サービスも多いですし、「ココナラ」で作り置きをお願いできるサービスもあるので、利用してみることをおすすめします。

今回の1ヶ月でより「自炊」が苦手だなあ…ということがわかったので、これからも楽になれる方法を模索していきます。

自分に「合う」「合わない」って絶対ある。

無理しなくていいな…と思った1ヶ月でした。