伸び悩んでいるライターさん必見!「#超実践セミナーin東京」参加レポ(後編)

10月12、13日に東京で開催された「#超実践セミナー」。

今回は2日目の模様をご紹介します!

1日目の様子はこちらから>>伸び悩んでいるライターさん必見!「#超実践セミナーin東京」参加レポ(前編)

第1部:なつみとさん「なりゆき任せのキャリア戦略で夢を叶える方法」

なつみとさんがどうキャリアを築かれたのかを詳しくご紹介!

もともと「こんな戦略がある!」といったようなことは考えてなかったそう。

しかし、誰かが困っていて、それを自分が解決ことがあればやってみたいという気持ちがベースにあったといいます。

その気持ちをもちながら仕事をするうちに、好きなことを仕事にできるようになったそう。

 

  1. 誰かが困っていて、それを自分が解決ことがあればやってみたい
  2. 目の前の仕事を一生懸命行った
  3. 次第にできることが増えた
  4. できることから得意なことへ
  5. 得意なことから好きなことへ

 

好きなことを仕事にしたい…という方は、目の前の仕事を一生懸命頑張り、まずは“できること”を増やすことが大切ですね。

夢を叶えるためにやったこと

なつみとさんが夢を叶えるために行ったことは

  • ありがたくちょうだいする。下手な謙遜はしない
  • 書く
  • 具体的な行動にうつす

やはりチャンスがあれば掴みに行く、夢を書き出して常に把握しておくことが重要なんだなあ…と感じます。

第2部:とっとこさん「働く時間は最小限に!自由を得るための未来キャリア」

2部はとっとこランサーさんによる「自由を得るための未来キャリア講座」

とっとこさんの本音(!?)の歴史が公開されました!

 

会社員と兼業されていた頃のエピソードが盛りだくさん。

会社の仕事が終わってからライター業を行うのはとても大変だったそうです。

「自由」を作るには?

生活をしていると「自由」を手に入れたいものですよね。

とっとこさんによる「自由」を作る秘訣を教えていただきました!

 

  • 生活に最低限必要な金額を把握
  • 時間の生産性を上げる
  • 労働力型×ストック型の収入をつくる

 

自分が生活するにはどれくらいの金額が必要で、その金額に到達するにはどのくらい時間がかかるのか?を把握することが第一条件。

もし毎日死ぬ気で書いても必要金額に到達できないのなら、単価交渉をしなければいけませんよね。

必要金額を早く稼げるように単価を上げることや、時間の生産性をアップさせることが自由な時間を作る上で欠かせないことです。

また、ブログや有料noteのようなストック型の収入源を作ることも大切です。

自分が働かなくても自動的にお金が入る仕組みを作り、うまく労働型収入と組み合わせることで、より自由な時間が手に入りますよ。

注意したいこと

ただし!

自由な時間ももちろん大切だけれど、「お金の奴隷になっていないか?」は考えるようにしてください。

まわりと比べることによって、「稼がないといけない」という状況になっているのはNG。

まずは自分が「どんなライフスタイルを描きたいのか」を考えてから行動に移すようにしましょう。

第3部:中の人に聞く!超絶ランサーズ戦略

第3部はランサーズ攻略として、高単価の案件をGETする方法や、プロフィールのコツなどを伝授。

超実践的すぎて、すぐにプロフィールを変更しよう…!と思った人も多いはず。

貴重なお話をありがとうございました!

第4部:パネルディスカッション

パネルディスカッションでは、ランサーズ取締役CMOの根岸さんと、フリーランスのWEBライターであり、千葉県いすみ市のコワーキングスペース「hinode」店長である佐々木ゴウさんが登場!

なつみとさん、とっとこさんと4人で、ライターのキャリアや自分の強みの見つけ方についてお話を伺いました。

 

みなさんが今のキャリアに至った経緯や、問題の乗り越え方など、リアルなお話が飛び交います!

自分の仕事のヒントになる回答が盛りだくさんでした。

個人的にかなり興味深かったのが

「10年後もライター業で食えるの?」

という話。

 

  • いつかAIに取られてしまうんじゃないか…
  • 需要がなくなりそうで怖い…

 

と行った不安な声も多いそうです。

そんなときは

 

  • 一次情報を取れる人材になる(取材、インタビュー、写真撮影)
  • 「あなたに書いてほしい」を増やす(希少な人材になる)
  • メディアの運営側にまわる

 

という心構えが大切!

たしかにインタビューなど人と関わる仕事ができると、需要はありそうですよね。

今のうちからしっかりと自分のスキルを磨くことが必要です。

もし取材をするのが厳しい…と考える場合は、メディアを運営する側にまわることがおすすめですよ。

パネルディスカッションのあとは質疑応答&交流会が開催されました!

質疑応答と交流会は各40分も時間をとってくださっているので、たっぷり自分達の疑問を解決できました☆

まとめ

大充実した2日間…!

しかも今回受付スタッフもさせていただき、とても濃い時間を過ごしました。

貴重な機会を与えてくださった、なつみとさん、とっとこさんありがとうございました!

セミナーで学んだことを活かして、稼げるライターを目指します!

頑張るぞ〜〜\\\\٩( ‘ω’ )و ////

#超実践セミナーについてはこちらから